blogスタッフブログ

2021.3.23進行中プロジェクト(現場レポート)大分市内編

みなさんこんにちは ^_^

 

いつもソラマド大分をチェックしてくださり感謝です!

 

最近<ソラマド暮らし>を発信していただいてる中津在住のオーナーさんブログ更新は頻繁にあるのですが、その頻度と文章力に甘えて僕(造士)のブログはサボタージュ気味だという指摘もありそうなので、久々にアップしてみたいと思いますw

 

今回は現在進行形で着工中の現場リポートです。

ちなみに今現在で進行中の現場は、大分市内が5カ所と由布市挟間町が1カ所、そして別府市内が1カ所ですね。

始まったばかりの現場もありますし、今月お引き渡しの現場もあります。

今日はその中から2カ所ご紹介。

でも、一気に書くと長くなるので2回に分けて書きたいと思います。

 

まず1カ所目。

 

 

大分市内の現場です。

 

ココは比較的オールドスタイルな住宅地で、近年ポツポツと周辺で「建て替え」が進んでるような環境です。

けっこう周りに建物がしっかり存在してる環境ですね。

敷地面積は約39坪です。

けっこうコンパクトな敷地ですが、上手に住めるオーナーさんだから大丈夫。

ちなみに、最近24坪の直角三角形の土地で進んでるプロジェクトもあるので、39坪が広く感じるw

 

 

おっ!? 玄関の先には、、、螺旋階段が!

ココを訪れたお客さんは土間に螺旋な初対面。

 

 

ズコーンと螺旋。

このオブジェのような存在感。

ちなみに、この螺旋階段は棟上げ時にクレーンで吊って空からブッ刺します。

 

なので、この螺旋階段さんは一度ソラを飛んだ経験がございます。

棟上げ時に螺旋階段オーナーさんしか見られないワイルドな光景ですね。

 

 

ちなみに根元はこんな感じ。

がっちりアンカーとコンクリートで固定されてます。

さらにココにコンクリートが流し込まれます。

 

 

まだキッチンは作ってませんが、囲われたウッドデッキを目の前に明るいキッチンとリビングの気持ちの良い空間になりそうです。

 

しかも、より光を玄関周りに落とそうと思いまして、、、

 

 

ココの2階廊下部分を抜きます。

でもポコっと抜いただけだと光だけじゃなくて人も落ちて来ちゃいますw

大怪我です。

 

 

なので、ココにグレーチングの橋をかけます。

光落として、人落とさず。

豆とかは落ちるかな?

グレーチングというのは、ザックリこんな感じのモノです。

 

 

同じモノではありませんが、こんな感じのスケスケの橋をかけます。

コンパクトな敷地にコンパクトな設計ですから、ちょっと突き抜けるところは突き抜けましょう。

特に螺旋階段周りはイロイロ遊べるところですから。

オーナーさんの背伸びに背中を押します。

 

そういえば昨日の別件の設計打合せで、あるオーナーさんがこんなコト言ってました。

『お洒落って背伸び要るじゃないですか?そんなもんでしょ。』

 

おぉ〜っ、、語録なフレーズですねw

特に男性が背伸びをしなくなったと言われる昨今、、。

「住まい」ですこ〜し背伸びしても良いんじゃないでしょうか?

今まで見えなかった新しい世界(価値感)が見えちゃうかもです。

 

さて、今日のBlogはココまで。

次回は挟間の平家現場リポートです。

乞うご期待  ^_^

 

contactお問合せ