soramado-lifeソラマド暮らし

2021.3.18<ソラマド暮らし> みんなにおすすめしたい、Mieleの食洗機(前編)

みなさんこんにちは。

暖かい日が増えてきましたね。全国的に桜も開花し始め、道を歩くたびにちょっとした幸せを感じることができて嬉しいですね。

我が家の植物たちも、新芽が出てきて春を感じる瞬間が多くなってきました。

 

 

今朝はいただいたおいしいコーヒーを、丁寧に淹れました。

おいしいコーヒーのお供は、私の大好きな大貞ベーカリーというパン屋さんのアップルシナモンです。

忙しい毎日ですが、こういう時間を大切にすることで、豊かな生活をおくれますよね。

 

さて、今回は、私が本当にこれにしてよかったなぁーと思ったものをご紹介したいと思います。

それはズバリ!こちらです。

 

 

Miele(ミーレ)の食洗機です。

ご存知の方も多いと思いますが、ミーレはドイツの家電メーカーです。

食洗機の他にも様々な家電があり、世界中の人に長年愛されています。

 

私は当初、特に食洗機にこだわりはありませんでした。

最初に選んでいたものも、よく見る国内メーカーのものでした。

アパート暮らしの時に、夜の洗い物に1時間かかっていました。洗い物は嫌いじゃありませんが、その間に子供たちから、ママ遊んでー!と言われることが多く、おんぶしながら洗ったり、途中で何度も遊びに付き合いながら洗ったりとかなり時間がかかっていました。

この時間がとても無駄だなぁと思うことも多かったので、食洗機を入れることは決めていました。

 

 

ソラマドのモデルハウスにもミーレの食洗機があるので、このメーカーの存在も知っていましたが、正直、こんなに大きな食洗機いらんやろーと思っていました。

ある時、お友達の家で食事をして洗い物をして、、その子は食洗機は水切りかご代わりとして使っていました。ん?あれ?今まで意識せずにその使い方をしていましたが、、なんか違和感。4人家族なので食洗機に食器が溢れるほど入っています。これなら乾燥もできないよね。。

食洗機の意味ある?

またある時、別のお友達の家で食事をしました。その子は洗剤で予洗いをして、食洗機に入れて、食洗機のスイッチを押していました。夫婦2人の1回分の食器ならスペースも取れるしちゃんと洗えるよーと教えてくれました。

ん?なんか違うぞ。。

そう思ったのが棟上げをした後くらいです。食洗機を発注する直前くらい。。いやもう遅いかも。。笑

私は改めて、食洗機と自分の生活スタイルを真剣に考えました。(最初から真剣に考えろよって話ですが。。笑)

 

 

色々調べた結果、性能もデザインも、やっぱりミーレしかない!と思いました。

そしてすぐに取扱店に見に行き、そこで詳しい説明を聞いて、絶対に手に入れたいと思いました。

ただ、、高いんです〜泣。

国産の私が当初決めていた食洗機の倍の金額。

悩んだけれど、ここは頑張ってミーレに、と思っていたところ造士さんから、もしかしたら国内のものと同じ金額くらいで買えるかも!と電話がありました。

ちょうどその時期に、Mieleドイツ本社創業120周年の第4弾キャンペーンで1型前の食洗機を数量限定で販売しているという内容でした。

最新型との違いは、使用後にドアが自動でオープンするという機能(乾燥効果を高める機能)があるかないか、ということだけでした。

え。全然良いし。

と即決!すぐに問い合わせしてもらい、幸運にも無事に憧れのミーレ食洗機を手に入れることができたんです。

 

ちょっと長くなったので、今回は前編と致します。

後編はMiele食洗機の性能や、一年間使ってみての感想などを書きますね。

お楽しみに。

contactお問合せ