blogスタッフブログ

2014.10.30現地調査でした

 

みなさんこんにちは。

お元気ですか〜?

今日は大分に井上陽水がやってきます。

お元気ですか〜?

 

さて先日、ソラマドプランの計画地に現地調査にいってきました。

 

ソラマド 敷地調査

 

今回のご相談は、ご主人のご実家の敷地内にある「庭」「畑」の部分にソラマドを建てたい!とのご相談を頂きまして、まず現地の状況を見に行かせて頂きました。

ご実家の敷地は目測で約200坪ぐらいでしょうか。

現況は1/3を住居エリア、2/3が畑部分となっています。

現地で住宅用地として考えても良いエリアを、ご本人と親御さんに確認しながらスチールテープで計測。

 

ソラマド 敷地調査

 

道路との接道状況や、日当り、風の方向、周辺の建物の状況なども確認させて頂きました。

これらの諸条件はプランの作成に重要なポイントにもなるので、しっかりチェックです。

取り壊し予定の古い「蔵」もチェック。

 

ソラマド 敷地調査

 

もうすでに「ビジュアルボード」は作成して頂いてるので、あとは現地の状況を考慮して、アトリエSORAの設計デザイナーがプランを作成します。

ちなみに、今回のビジュアルボードはお施主さんの子供さんも作ってくれてました(^^)

とても上手に自分のすごしたい空間をビジュアルで表現してました。

将来が楽しみです。

子供にとっても、いっしょに家づくりに参加できる良い経験になると思います。

 

ソラマド ビジュアルボード

 

こうやって、ひとつずつ手作りでお施主さんのスペシャルなソラマドは創られていきます。

すこし時間と手間はかかりますが、むしろソレを楽しんでくれる方が、ソラマドのオーナーさんになって頂いてるようです。

みなさんも、ソラマドの家づくり楽しんでみませんか?

 

140615-1-83

 

contactお問合せ